【吸収されやすい海洋ミネラルが元気を呼び覚ます】MCMカプセル160粒

KA1009

10,800円(税込)

カラダに不足しがちな微量ミネラルまで100種類以上のミネラルが細胞に染み渡る!

MCM(マリーナ・クリスタル・ミネラル)は清浄な海からくみ上げた海水から

塩分と不純物を取り除いて作られた吸収の良いミネラルです。



【MCM海洋ミネラル開発秘話】


海洋ミネラルの結晶MCMはどのようにして開発されたのでしょうか?



こちらが開発者の小椋武 理学博士です。

東京大学医科学研究所でガンの研究をしていた小椋武 博士。

がん研究の過程で漢方に注目しました。

いろんな漢方の原料を調べた結果、

体に作用する成分のほとんどがミネラルであることを発見。

そこからミネラルのガンに対する効果を調べ始めました。


【持ち込まれた謎の南極石】

あるとき、南極観測隊から古代の南極石が研究室に持ち込まれました。



小椋博士ふとした思い付きで南極石のかけらを癌細胞に入れてみたところ、

培養していた子宮がんの細胞が収縮、消滅したのです!

これはどういうことかというと、

ガン細胞を淘汰するNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が非常に活性化されたことを示します。

分析を重ねた結果、南極石のミネラル構成は人間の血液に似ているだけでなく、

羊水に近似していることがわかったのです。 

しかし南極石はカルシウムが主体で、予想されていた微量ミネラルは少ないこともわかりました。

それならば究極のミネラルバランスを追及しよう!ということでさらなる探求が始まったのです。


【理想の海洋をさがして】


日本はもちろん海外の海まで調べた結果、

茨城県ひたちなか市沖合の海が理想のミネラルバランスであることがわかりました。




ひたちなか沖は白亜紀(約1億4千年〜6千5百万年前)の岩礁があり、 

地球上に存在するすべてのミネラルが豊富に含まれていたからです。

さらにここは親潮と黒潮がぶつかる海域で、

ピコ植物プランクトンが多く生息していたのも決め手でした。


【海洋ミネラルの結晶化へ】


小椋博士は絶対に副作用がでないものを創ることを第一に開発に取り組みました。

塩分や不純物、有害な物質を取り除き、様々な点で改善を加えて行きます。

実はミネラルは無機物なのでそのままでは吸収されません。

そこで先に出てきたピコ植物プランクトンの出番です。

ピコ植物プランクトンが無機物をコーティングした状態で結晶化。

そのためミネラルは有機物となり体内に吸収されやすくなります。

さらに吸収しやすくするためイオン化も行いました。

イオン化とは簡単に言うと物質を非常に細かくして水と結びついてる状態のことです。

この結果、ミネラルが容易に血液に取り込まれ細胞までスムーズに運ばれます。

こうして初めて南極石を手にしてから30年以上の歳月をかけ、

遂にMCM海洋ミネラルの結晶化が成功しました。

■生命の源ミネラルとは!?


酵素やビタミンの働きを助ける、なくてはならない存在です。

酵素はタンパク質や炭水化物、脂質などを分解し、

人体を作るアミノ酸やエネルギー源となるブドウ糖に変換します。

ミネラルが不足すると酵素がうまく働かなくなります。

またビタミンの働きもミネラルによって活性化されます。

このようにミネラルは人間の体にとって生命の源とも呼べる大切なものなのです。

■暑い夏には特にオススメ


気温や体温が上がると、人は体温調節のために大量の汗をかきます。

その際に水分とミネラルも体の外に排出されてしまいます。

暑さでだらだら〜としてしまう不調は、もしかしたらミネラル不足のサインかもしれません。

夏にはこまめに水分とミネラルを摂ることが重要となってきます。


■おすすめポイント

なんと100種類以上のミネラル!カラダに不足しがちな微量元素(ミネラル)まで、しっかり補給で毎日イキイキ♪

○パワフルな毎日を送りたい方に!

○体がだるく疲れやすい方に!

○スポーツをする方に!

○汗をたくさんかく季節に!

○朝が弱い方に!


■よくある質問


Q.MCMは海水から作られているので塩分が心配です。

A.MCMは製造過程において塩化ナトリウムを除外しているので心配ございません。

Q.薬との飲み合わせは大丈夫でしょうか?

A.組み合わせが悪いということはありません。むしろMCMは肝臓に作用して薬物の副作用を消す働きがあります。

Q.妊娠・授乳期に飲んでも大丈夫ですか?

A.むしろ飲むことをお勧めします。妊婦さんに限らずお子様にも安心して飲んでいただける健康食品です。

Q.苦い味がするのはなぜですか?

A.MCMに含まれるミネラル(マグネシウム、カリウムなど)の味です。

Q.お酢のようなにおいがするのはどうしてですか?

A.酢酸処理しているためにおいがあります。製品に異常はありませんのでご安心ください。



■この商品は祝福の鐘を連打するBlogで紹介されました>>>

■商品詳細

名称:海水ミネラル加工食品  

内容量:59.7g(373mg×160粒)

原材料名:海水抽出物(海洋ミネラル)、コーンスターチ、食用精製加工油脂(硬化油)、プルラン

原産国:日本

召し上がり方:1日6〜8粒を目安に水またはぬるま湯にてお召し上がりください。


■MCMの主な成分

栄養成分表示 8粒(2984mg)当たり

エネルギー…6.77kcal
タンパク質…0.034g
脂質…0.081g
炭水化物…1.5g
食塩相当量…0.208g
カルシウム…270mg
マグネシウム…130mg
カリウム…69mg
亜鉛…0.715mg
リン…0.052mg
ヨウ素…41μg
鉄…0.032mg
マンガン…0.013mg
セレン…4.5μg
銅…0.00096mg
モリブデン…0.005μg
クロム…0.0025mg


■製造元 

株式会社海洋化学研究会


■関連商品

【体目覚める海洋ミネラル!】MCM粉末50g

イメージはありません。

レビューはありません。