【春の花粉に】杉檜茶ティーバッグ5g×15P

NK1001

1,080円(税込)

昔から春山に入る山師は杉を煎じて飲んでいたといいます。

杉を飲むことで、外からきた杉の花粉をカラダが異物と感じさせないようにするためです。

その古くからの知恵を活かして、つくられたのが「杉檜茶」。

ほうじ茶をベースに、100%無農薬国産の杉茶と檜茶を配合したお茶です。

鼻のぐしゅぐしゅ、目がかゆい…が飲むと軽減すると評判の逸品です。

5gのティーバッグで1リットル抽出できます。




■杉檜茶の嬉しい特徴


●杉だけではなく檜も含んだブレンド茶 
●ご年配の方やお子様にも安心してお飲みいただけます。 
●ほうじ茶がブレンドされているので、とても美味しく飲みやすい


■春特有の季節のお悩みにもおすすめ!

〜愛用者の方の嬉しいお声をご紹介〜


春になると鼻がグシュグシュして、目も痒くて掻きすぎてしまい、まるでピンクのアイシャドウをしているみたいに皮膚がカサカサになっていて困っていました。
でも、去年の春先にそんな様子が出てきた頃、先輩に勧められ「杉檜茶」を飲んでみるとスーっと嘘みたいになくなりました。
その時は、その場限りだと思ったのですが、毎日1〜3杯を継続して飲んでいると気が付いたら去年の春は困ることはなかったです。
美味しいし、嬉しい体験だったので、色々な方にお勧めしているお茶です。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません

■よくある質問


Q、杉檜茶に含まれるほうじ茶にはカフェインは全く含まれていないのですか?

A、2年に1度カフェインのテストをしていますが、その時によって0であったり、本当に微量検出される時があります。
それは煎じ方によるものです。
カフェインが微量含まれる場合があるため、カフェインアレルギーの方は念のため控えていただいた方が良いです。

Q、どれくらいの量を飲めばいいですか?

A、一度に大量に飲むより少量を常に飲まれることをお勧めします。


Q、ほかにオススメの対策法はありますか?

A、あります!癒しの船が自信を持ってお勧めするNS乳酸菌(共生菌)を摂ってみてください。


NS乳酸菌(共生菌)について詳しくはこちらからどうぞ>>>




■原材料


緑茶(静岡県)、杉茶(徳島県)、檜茶(静岡県) 無農薬国産

■関連商品


【春の花粉に】杉檜茶ティーバッグ2g×10P


イメージはありません。

  • そうたろう
  • 男性
  • 2019/02/28 16:54:27
強い味方
昨年から飲んでいますが、症状が明らかに軽減しました。

船長さんのアドバイスもとても参考になりました。

ありがとうございます。